福岡市博多区麦野にある「かきの脳神経外科・内科 クリニック」です。 最先端のMRI・CT設備。糖尿病内科を併設しております。

かきの脳神経外科・内科 クリニック
ご予約お問い合わせはこちら 092-558-9800
季節野菜で免疫力をあげませんか?

おはようございます。

 

20151208_173631

やっと冬本番 ビックリマーク

風邪などひいていませんか?

 

忘年会やクリスマスで、何かと行事の多く

暴飲暴食が続いていませんか?

体調はいかがですか?

 

暴飲暴食で疲れた身体には

 

ブロッコリー  がオススメです。

    「緑の抗ガン野菜」 

(ビタミンを豊富に含んだ冬の緑黄色野菜)

 

ビタミンC

β-カロテン

カルシウム

カリウム

食物繊維‥

 

特に注目なのがファイトケミカルであるスルフォラファン

様々な病気の予防や健康維持に働く優れものです!

≪ブロッコリーの健康効果≫

宝石緑 生活習慣病の予防・改善効果
宝石緑 肝機能を高める効果
宝石緑 胃の健康を保つ効果
宝石緑 便秘を解消する効果
宝石緑 美肌・美白効果
宝石緑 免疫力を高める効果
宝石緑 眼病を予防する効果
宝石緑 貧血を予防する効果

 

ブロッコリーの旬は冬~春先

OK なブロッコリー

中央がこんもりした形、つぼみが小さくて縮まっているのがベスト!
緑が濃い方が柔らかくて、甘みがあります。

 

NG なブロッコリー

黄色い花が咲いてしまっているものは、筋っぽく硬いものが多いようです。

茎にスができていると、味も栄養価も落ちています。

日持ちがしないので、早めに使い切るとがオススメです。

 

保存は、ポリ袋などに入れて冷蔵庫
長期間保存する時は、一度茹でたものを冷凍へ

 

ブロッコリーに含まれているβカロテンは油との相性が抜群!

スルフォラファンは酢や油、動物性のたんぱく質と一緒に摂ると効果が増しますよ。

 

ドレッシンで食べたり、シチューなどのスープ、

ベーコンやキノコ類とソテーしても美味しいですよ !!

今日の一品にいかがですか?(^v^)

 

師走に入り、何かと忙しいと思いますが

お身体をご自愛くださいませ。

2015年12月14日
脳ドック MRI検査で早期発見を。予約受付
糖尿病内科
禁煙外来
かきの脳神経外科・内科 クリニック スタッフブログ スタッフが随時更新中!
よくあるご質問 当院についての様々な質問に対する回答を紹介しております。
メディア掲載情報
求人情報 当院では一緒に働くスタッフを募集しています。
まつうら整形外科
診療時間
〈脳神経外科・内科〉
担当医師:脳神経外科専門医 柿野 俊介
脳神経外科・内科 受付時間
〈糖尿病内科・内科〉
担当医師:糖尿病専門医 柿野 聡美
糖尿病内科・内科 受付時間
休診
日曜・祝日・土曜午後